ビービーガルダン引退 坂東牧場で種牡馬に

      2013/08/06

ビービーガルダン引退

 2009年のG3阪急杯など重賞2勝を挙げたビービーガルダン(牡7=領家)が23日付で競走馬登録を抹消する。今後は北海道沙流郡日高町の坂東牧場で種牡馬となる予定。

 同馬は父チーフベアハート、母オールザチャット(その父Westminster)という血統。4歳時の08年頃に力をつけ、6番人気で出走したスプリンターズS(GI)に臨むと3着に好走。その後、09年阪急杯(GIII)で重賞初制覇を果たし、キーンランドCも制覇。スプリンターズSでは08年3着、09年2着、高松宮記念(GI)では10年2着、11年4着と、スプリントGIで惜敗を繰り返した。今年のスプリンターズSにもエントリーしていたがレース直前に放馬し、除外となっており結局その前走のキーンランドC(2着)がラストランとなってしまった。

領家師のコメント「ここまで本当によく走ってくれました。心残りなのはG1でハナ差負けが2回あって、もう少しのところでG1を勝たせられなかったこと。そういう意味でも、思い入れの強い馬ですね。」

ビービーガルダン プロフィール
生年月日:2004年03月10日
調教師:領家政蔵
馬主:坂東牧場
生産者:坂東牧場
産地:平取町
中央獲得賞金:33,657.1万円
地方獲得賞金:0.0万円
通算成績:32戦7勝 [7-8-2-15]
父:チーフベアハート
母:オールザチャット

重賞勝鞍

2009年 第53回 阪急杯(GⅢ)

2009年 第4回 キーンランドカップ(GⅢ)

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ

 - スプリンターズステークス ,